視神経がダメージを受け 知らないうちに視野が欠けて行く ryokunai_top.gif 自分では見えているつもりでも実は脳が欠けた画像を補正していた
スポンサードリンク

2013年08月14日

緑内障 自宅で簡単に チェックする 方法 



緑内障 

自覚症状が少ないこの目の病、早期発見が第一です。

中高年近視の人は専門医に検査がお薦めです。

しかし 近視で無くても緑内障 は発症していますし

    緑内障の原因とされている 眼圧 は個人差がありますので

    定期的な検査が必要です。       

 

そうは言っても 中々、眼科医さんには行けない

 という方に


自宅で 視覚のダメージが進行していないか を

 調べるテストを紹介します。



mouten.gif


1.片方の目をつぶります。


2.カレンダーなど壁にかけてあるものの

 中心を見つめます。

  
  目の玉は中心から動かさない様にします。

  新聞を壁に貼りつけても良いでしょう。


3.中心から周囲の文字が

 全て見えるかを確認します。



4.棒を使って 中心を起点に カレンダー上に 

  8の字をゆっくりと描きます。


 
   棒の先が 突然消える箇所が無いかをチェックします。


 
 ON_hachinoji.gif




5.もう片目で1.から同じチェックを繰り返します。
  


※ 緑内障で無い正常な目でも 盲点では見えなくなりますが

  それは気にする必要がありません。

※※ インターネット上でも 簡易チェックが可能な

  ウェブサイトがいくつかあります。




視覚の欠落が見つかれば

先ずは 専門医で検査を受けましょう。


 お医者さん 恐いですよね。

 

 でも 安心して下さい

  点眼薬 や 外科手術 レーザー治療など

   対処療法 では   回復させる事はできないと

    されていますが 

  眼科治療 とは

   全く異なる発想から生まれた治療法があります。

  詳しは

  >> 緑内障改善エキササイズ   









ラベル:緑内障検査
posted by 面白い猫 at 11:38| Comment(0) | 緑内障 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。